第66回公演
解のない教科書 -いじめをめぐる民事訴訟-

あらすじ

 

普段通りの生活を送っていた教師・青木。 

ある日、担任生徒の母親・絵実から相談を受ける。

「うちの子、いじめられていないでしょうか?」

 

相談を受けたにもかかわらず、防ぎきれなかった傷害事件。

なぜ学校はいじめを防げなかったのか。

絵実はいじめについての調査を依頼するも学校からの報告はなかった。

 

「いじめを認め、新たな対策をとってほしい」という思いから絵実は裁判を起こす。

 

教師の葛藤。母親の思い。

 いじめとは何なのか。

 どうしたらいじめを防げたのか。

 

あなたならどのような「答え」を出しますか?

Twitter

Facebook

QRコード

お問い合わせ

〒980-8576
宮城県仙台市青葉区川内27-1
東北大学法学部 模擬裁判実行委員会
TEL 022-795-6242
Email 
tohoku.mogisai@gmail.com

 

Facebook www.facebook/mogisai/

Twitter @tohoku_mogisai